2011年07月11日

沼尻スキー場の林道徘徊

水汲みに行ったのその足で避暑地を求めて沼尻スキー場の林道に行ってみました。
温泉から3キロのダートも気休めにはなりますね。

20110711_31.jpg

メインのコース中央部分

20110711_32.jpg

人の出入りがあるようなので、コースに勝手に入ることは出来ません。
ちょっと残念!

20110711_33.jpg

見慣れた第5リフト降り場
概要は、全長912m・標高101mのロング緩斜面コース
今の季節はどうでもいい事ですね。

20110711_34.jpg

すぐ後ろは第6リフト乗り場
概要は、全長386m・標高99mの短いけどダイナミックな急斜面コース
ここから先はリフト沿いには車では行けない。

20110711_35.jpg

駐車場の中ほどから「白糸の滝」に向かう林道
車が道を塞いでいるので、もはや行き止まりか?

20110711_36.jpg

楽しめそうな林道も関係者以外進入禁止
看板が古いけど、永遠にがけ崩れのようです。

20110711_37.jpg

やはり階段の遊歩道でした。
この先管理人は行けません。

20110711_38.jpg

第5リフト沿いの別コースを下っています。
車で地面が踏み固められていないので、フカフカです。

20110711_39.jpg

見慣れた景色も車で来ると、冒険気分が高まりますね。

20110711_40.jpg

あまりに気持ち良い走行感覚なので、バックして撮影してもらいました。

20110711_41.jpg

例えると、毛足の長い絨毯の上を歩いているようです。

20110711_42.jpg

またフカフカ新雪を滑っているようなとても柔らかい感触でした。

20110711_43.jpg

一瞬下って行きたい衝動に駆られたけど、轍がないのでチャレンジしませんでした。
それでもチキンなオイラには十分楽しめる往復6kmのダートでした。

20110711_44.jpg

土湯トンネルに向かう途中の入道雲が夏気分を盛り上げます。

20110711_45.jpg

トンネルを出る頃は霧で視界確保できず。
夏も山の天気は変わりやすいですね。

20110711_46.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | 徘徊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。