2006年12月22日

8日目は車山

JCSA指導員研修会に参加は、IWBC組長・管理人・トリノモデル講習会参加から引き続きのジジドルと合わせて3人。
もっともその他にも半年ぶりの顔ぶれが大勢いた。

一見雪が沢山あるように見えるが、人口造雪のみなのでゲレンデ以外は単なる禿山状態だ。

20061222_01.jpg

少し遅れての参加だったが、各級の確認を思い出しながら行った。
posted by 管理人 at 01:00| Comment(0) | JCSA関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

70日目のニセコ

良い天気に恵まれた研修会最終日は、コンディションの良いうちに検定になり、緊張の面持ちで滑りを表現していた。

画像は1級カービング大回り種目のバーン設定中。

20060506_01.jpg

前日の理論テストの結果と併せて、後から各受験者の合否発表がありました。(今回は1級・B検・A検の各受験者)

管理人は・・・
決して無駄にはしませんでしたよ!

今シーズンのスキーは今日で終了したが、いつもの約束どおりに罪滅ぼしツアーが始まるのであった。
ここで奥様のご機嫌を伺っておかないと、半年後の明るいスキーが迎えられないので、ある意味検定より緊張するかも・・・
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | JCSA関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

69日目のニセコ

北海道のニセコひらふスキー場で日本チェアスキー協会の指導員研修会に管理人と奥様の2人で行ってきました。

まあ他にも久しぶりの顔ぶれが沢山いたので、緊張感はある程度和らげたけどね。

羊蹄山をバックにした集合写真は、日常を解き放してくれる。

20060504_01.jpg

4年前に来た時は雪の少なさに若干の不安もあったが、今回はタップリの雪量で、研修・検定に適したバーンは何処でもOK状態だったようです。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | JCSA関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

47日目のたかつえ

3日目は午前中が各級のバッジテストを実施し、午後はチェアスキー・バイスキー全員で散策ツアーを実施した。

クワッドリフトを降りて全員集合の写真撮影です。
チェアスキー・バイスキーで約40名と大勢のスタッフたちです。

20060304_01.jpg

この後に講師陣による模範滑走を行いました。
受講者の皆さんには良い刺激になったでしょうか?
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | JCSA関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

46日目のたかつえ

地元からの受講者はジジドルです。
シートポジションがずれたために、グリーンさんにサポートされながら直していました。

20060303_01.jpg

直後にロマンスコースに行って、中緩斜面でのカービングターンの講習をしました。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | JCSA関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

45日目のたかつえ

第27回チェアスキー全国大会の初日です。
緊張している受講者の様子が伝わるでしょうか?

20060302_01.jpg

昨年までは蔵王で開催されていましたが、バリアフリーに対する時代の流れから、たかつえに場所を移しての開催になりました。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | JCSA関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする