2006年02月04日

33日目の八方尾根(GS)

ジャパラの2日目はGS

この日もスタート付近は寒かった。

20060204_01.jpg

GSのリザルトはこちら
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

32日目は八方尾根(SG)

ジャパラの1日目はスーパーGだ。
緊張の為かどうか不明だが、ビブの着用がまともに出来ずアフォになってしまったKHN。

20060203_01.jpg

1人で種目を変えたTKCはノーマルヒルジャンプに挑戦したらしい。
画像クリックしてみなんしょ!(wmv動画)
おバカなのがわかるから。

スーパーGじゃなくてジャンプがしたい

IDの部初優勝したYSKは本人よりも父ちゃん母ちゃんのほうが嬉しかったろう。
それと同じぐらいさすけね会長も嬉しかったらしい。

20060203_02.jpg

SGのリザルトはこちら
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

31日目は八方尾根

TKC・NMT・KHN・AKSW・YSK・IWBC組長・J隊A・YSKの父ちゃん母ちゃん・KHN・KTM・管理人と奥様の12人と別宿でHDKと母ちゃん。

初日はジャパラのコースオープンで、スーパーGの公式トレーニングだ。

メンバーは斜度にビビリながらも、ゆっくりインスペクションとトレーニングを実施した。
HDKだけはインスペクションに間に合わずいきなりコースインしたが、それが裏目に出てジャンプポイント付近で敢え無く玉砕した。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

25日目も猪苗代で県総体

TKC・KTM・管理人と奥様にコース整備のIWBC組長の5人。
NMTは体調不良により欠場。

今日はマスターズの前走で出走した。
スタート地点が若干下げられているが、それでもコース全長は長い。

天気が良かったので、スタートの2人を撮ってもらった。
スタート直前のTKC。

20060120_01.jpg

スタート直後の管理人。

20060120_02.jpg
posted by 管理人 at 01:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

24日目は猪苗代で県総体

TKC・NMT・KTM・管理人と奥様に選手のGAK・ITの7人。

チェアの3人は前走で出走したが、数日前の雨がハードバーンに変わりエッジングが出来ずに3人とも泣かされた。

選手の滑りを見ると殆どが急斜面でラインミスしている。

あまりの寒さにインスペクションと本番の計2本しか滑らず、後はふざけた写真を撮っただけで終った。(本当にバカやつらなんだから!)

20060119_01.jpg

福島県スキー連盟の県総体のページにある成年男子Cのところに、前走者3人の名前が出てるよ。
それと成年男子CにはGAK・ITがそれぞれ出ているよ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~saf/newpage4.htm
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

22日目の長野(西舘山)

チャンピオンシップ2日目は朝一でスーパーGだが、開始時間が若干遅れたためにウォームアップの時間が確保できた。

スタートを待つ選手たちには緊張の一瞬だろう。

20060115_01.jpg

チャンピオンシップの楽しみの一つが、この雲海だ。
地元福島のどこのスキー場よりも標高が高いために、ここまでの雲海はなかなかお目にかかれないから、いつも楽しみにしている。

20060115_02.jpg

SGでKHNのアクシデントに皆心配したが、それでもGSをキャンセルしなかったのには、一同ビックリした。
さすがに気合の入れ方が違う。

NMTの3旗門通過後のアクシデントにはヒヤヒヤモノで、顔面強打で鼻血ブーなのにレースを続けると言い張っていたらしい。

2人のバイタリティーはどこから湧き上がっているのだろうか?

20060115_03.jpg

天気が良くて少々暑いらしく、上着を脱ぎながらのサポート隊3人。

20060115_04.jpg

コース中盤の撮影隊とゴールのサポート隊の皆様もお疲れ様でした。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

21日目の長野(西舘山)

チェアスキーチャンピオンシップの1日目はSLだ。

雨模様の天気の為、写真撮影はなし。
結果も一喜一憂で、TKCは予想通りSL常勝だったが、他のメンバーは課題の残る結果に終ってしまった。

あ〜〜ぁ 残念!
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

20日目の長野(岩岳)

2日目はスーパーGだ。

戦績は後ほど報告するとして、この日は良い天気に恵まれたため、管理人の予想によるワックス選択は外れてしまった。

林の向こうに見えるのは、ジャパラが開催される八方尾根スキー場だ。

20060113_01.jpg

レース終了後は、志賀高原の西舘山スキー場に移動しなくてはならない。

早めに岩岳スキー場を後にして、途中で昼飯にした。
1レース終了直後の為か、スタッフの昭和のお嬢さん方もほっと一息状態だ。

20060113_02.jpg

管理人と一緒なのは、ダチ?のYSK。
昼間は節度ある行動をとるが、宿ではいつも屁を連発している面白野郎だ。

20060113_03.jpg

今度寝ている時にケツの穴に栓をしてやる。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

19日目の長野(岩岳)

初戦はGSだ。
インスペクション前のひとコマ。
リラックスなのか緊張なのか選手それぞれだろう。

20060112_01.jpg

画像では判別しにくいが、正面はかなりの急斜面だ。

20060112_02.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

55日目の沼尻

にゃはは・エセスキーヤー秀樹・悪代官様・ジジドル・組長・J隊A氏・ミカちゃん・ツルリン・管理人と奥様の10人。

例年参加している沼尻温泉スキー大会に今年も5人がエントリーした。

ハンディ毎のパーセンテージ制(修正係数)を採用してもらっているので、一般参加者のクラスにそのままエントリーしたが、ここのレースだけはそれでも入賞できないほどレベルが高いというか、緩斜面が長すぎるというか、誤魔化しが効かないというか、とにかく難しいのだ。

J隊A氏は旗門員でミカちゃんは集計係としてサポートしてくれている。

20050321_01.jpg

最初はシニアの部なのでジジドルの出番だ。
それ以外のメンバーは、完全にリラックスムード。
前方に磐梯山を仰ぎつつも、レースではポールとフラッグしか目に入らないのは、レーサーの性か?

20050321_02.jpg

役員にお願いしたら、組長がチェアスキーで後走OKになった。(いい滑りをしていたよ!)

入賞はシニアの部で2位のジジドルのみだった。

20050321_03.jpg

来年はもっと攻略方法を考えにゃならん!
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

52日目はジャパンパラリンピック(SL)

ジャパンパラリンピックの3日目はSL。

昨年同様、毎日天候が変わる大会だが、午前中は比較的天気が良かった。

20050313_01.jpg

怪我人が出てしまい途中で中断してしまったが、その後レースは続けられた。

写真では見難いが、LW2で3位のエセスキーヤー秀樹

20050313_02.jpg

LW11で2位の管理人

20050313_03.jpg

LW12で優勝のにゃはは(さすがの実力!)

20050313_04.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

51日目はジャパンパラリンピック(GS)

ジャパンパラリンピックの2日目はGS。

この日からカレー大好きヨシキ一家が合流したので、チーム福島は最も大所帯になった。

天候が芳しくなかったのでゴール付近はガスがかかっていたが、スタートハウスからの展望はご覧のとおりの雲海だ。

20050312_01.jpg

この日の表彰台はLW11で3位の管理人のみ

20050312_02.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

50日目はジャパンパラリンピック(SG)

ジャパンパラリンピックの初日はスーパーG。
コースオープンで試走するが、スタート直後は急に落ち込むため、ビビリモード状態。
本番はそんな事を言ってられないので、自分の持てる技量で挑戦した。
レース開始直後の各選手のスタートは、こんな感じ!

LW10のアンポンタン氏

20050311_01.jpg

LW11の管理人

20050311_02.jpg

LW11のコソ連大将

20050311_03.jpg

LW11の悪代官様

20050311_04.jpg

LW12のにゃはは

20050311_05.jpg

LW2のエセスキーヤー秀樹

20050311_06.jpg

女子LW10・12の部 2位のマネコ

20050311_07.jpg

LW12の部 優勝のにゃはは(照れ笑い)

20050311_08.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

49日目はジャパンパラリンピック

ジャパンパラリンピックは、アンポンタン氏・悪代官様・コソ連大将・にゃはは・マネコ・エセスキーヤー秀樹・J隊A氏・ツルリン・ママ友子・管理人と奥様の11人。

10日のコースオープンに合わせ、現地入りした。

20050310_01.jpg

天気は良かったが、妙高特有の雪質に泣かされて、滑っている最中も『ナンジャこりゃ!』状態であった。
滑りたいのに板が滑ってくれなくて、後ろから引っ張られている感じの嫌なコンディションだ。

さすけね会長は役員で現地入りしており、滑る担当と言うよりしゃべる担当か?

20050310_02.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

36日目は山形・赤倉でGS

レース終了後、チェアスキーヤー3人は表彰式の待ち時間のあまりの寒さに、食堂に不法進入してしまった。(もちろんスキー板は外したけど)

20050205_01.jpg

表彰された人、団体成績に貢献した人様々だが、すべては下支えしてくれたチーム福島のスタッフのお陰です。

20050205_02.jpg

閉会式を待たずにさすけね会長を残し岐路に着いたが、移動中に朗報が入った。
なんと団体優勝だって!
これで来年の安比も行がなんね〜
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

35日目は山形・赤倉でSL

ここのスキー場の素晴らしい点は雪が多いにもかかわらずコース整備が完璧な事だ。
さすが前年度国体開催地のコースだけある。

レースの待ち時間で炊き出しの提供を受けたが、あまりの寒さにチェアスキーヤー3人は炊き出しテントを不法占拠してしまった。

20050204_01.jpg

レース結果は様々で、表彰された人・そうでない人の入り混じり。

20050204_02.jpg

明日も頑張っとぐれ!
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

34日目は山形・赤倉

コソ連大将(ネモ)・にゃはは・マネコ・エセスキーヤー秀樹・カレー大好きヨシキ・J隊A氏・ママ友子・オジ哲ちゃん・管理人の9人。

第34回全国身体障害者スキー大会は、山形北東部の最上町にある赤倉温泉スキー場で開催された。

コースオープンに合わせSLのイメージトレーニングとコースの変化を確認してきた。それにしても急斜面と棚の変化が凄すぎる。

20050203_01.jpg

最上町挙げての開催で、前夜祭にはお紫燈(おさいとう・福島ではドンド焼き、ドント祭)や花火で歓迎してくれた。

20050203_02.jpg

お紫燈や花火を楽しむアフォやづら!

20050203_03.jpg

天然なのかヤラセか判断付きにくいコソ連大将!

20050203_04.jpg

飲んだ食った楽しんだで歓迎してくれた最上町に感謝。

20050203_05.jpg
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

27日目は猪苗代で県総体

ネモ・にゃはは・堀ちゃん・管理人と奥様の5人。

県総体の前走2日目もコースがフカフカの中、前走で出走した。
今日の前走出走はレースバカの3人と堀ちゃんだ。

今日は昼食券が人数分あったので、クレープを賭けて5人でジャンケン大会をやったら奥様が負けてしまったけれど、奥様の命令により出資者は相変わらず管理人になってしまった。

不謹慎なのかバカなのか、大会本部席近くでいい歳こいた連中がジャンケン大会だよ。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

26日目は猪苗代で県総体

ネモ・にゃはは・堀ちゃん・管理人と奥様の5人。

県総体に前走でチェアスキーヤーが出走できる事になった。
さすけね会長の根回しがあったのは言うまでもない。
もちろん出走はレースバカの3人だ。
堀ちゃんは成年Aの選手で出場なので、是非とも頑張ってほしいところだ。

福島県スキー連盟の県総体のページにある成年男子Aのところに、前走者3人の名前と堀ちゃんの結果が出てるよ。
それと成年男子Bにはイトウちゃんが、成年男子Cにはガクちゃんがそれぞれ出ているよ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~saf/newpage4.htm

20050120_01.jpg

実はこの日は昼食券が1人分無かったので、前走3人が内緒で申告タイムレースをやったら、にゃはは2秒差・ネモ3秒差・管理人4秒差で見事に負けてしまった。
食堂レジで『若い奴等に昼食券を略奪されてしまった事』を話したら、100円引きにしてもらったよ。(話はしてみるモンですな〜)
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

25日目はHSAJポイントレース

今日はスーパーGと2日間の表彰があった。

GS3位の管理人。

20050118_01.jpg

GSはDNFだったが、SGは3位のマネコ。

20050118_02.jpg

GS・SG共にメダル獲得のカレー大好きヨシキ。

20050118_03.jpg

みんな一様に手応えのあった結果だったようだ。

20050118_04.jpg

あれっ、アンポンタン氏とどうのこうの氏は車に戻って片づけか?
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする